むちうちなら市川げんき整骨院

市川げんき整骨院

姿勢と腰痛|市川駅

皆様こんにちは!
市川げんき整骨院です。

さて、アメリカでは大統領選の
テレビ討論会が始まりましたね。
クリントンVSトランプ
3回行われるテレビ討論会で
初回が最も選挙の行方を左右することもあると
言われているほど大切なものだそうです。
初回は、「アメリカの方向性」「繁栄」「安全保障」に関して、
30分づつの時間が与えられそれぞれについて討論されます。
アメリカの選挙の行方は、
日本をはじめ、世界情勢にも大きく関わってきますので見逃せませんよね。

さて、本日の市川げんき整骨院では
「姿勢と腰痛の関係性」について触れたいと思います。

日常生活での何気ない動作や、悪姿勢は時に
”腰痛”を引き起こす原因となることがあります。
そして腰痛は、ご高齢者の方だけではなく
若い方にもみられる症状です。

例えば、朝目が覚めて急に起き上がったり
布団を持ち上げたりする動作や
前かがみで顔を洗っている際に、
突然、腰の痛みを感じることがあります。
また、よくあるのが物を持ち上げようとした際に、
膝を曲げずにおこなった場合に腰を痛めてしまう場合です。

大体は2~3日で治ってしまう症状がほとんどですが、
慢性化して、たびたび「ぎっくり腰」といった症状を
繰り返してしまう場合もあります。

この「腰痛」には、
姿勢が大きく関係していると考えられています。

もし、腰がそりすぎていたりする”悪い姿勢”をつづけていますと
脊椎の弯曲が変化し、腰痛が起きやすくなってしまいます。

また長時間、同じ姿勢でいますと
腰の筋肉が緊張してしまい、腰椎に負荷がかかり
腰痛が引き起こされます。

職業で言いますと、例えば、タクシードライバーさんや
高速バスの運転手の方、デスクワークなどの方なども
長時間動かずに同じ姿勢でいることが多いため
腰に負担がかかりやすいのです。

腰を痛めやすい方は、普段から腰に負担のかからないような姿勢を
心がけることが大切です。
デスクワークの方は
座っている時には、低めの椅子にリラックスした姿勢で座りましょう。

自動車の運転では、座席を前に出して膝が曲がる状態で運転をしましょう。

また、眠るときの姿勢も膝の下に枕を入れると
腰のそりがなく、負担のかからない姿勢で眠ることができます。

こういった日常生活での注意をすることも大切ですし、
市川げんき整骨院では「腰の痛み」にお悩みの患者様に
柔整マッサージ温熱療法鍼施術
電気療法姿勢矯正などの
ありとあらゆる施術メニューから、
より患者様のご症状に合った施術のご提供を行っております。

「腰痛」にお悩みの患者様は
是非、市川げんき整骨院へご相談ください。

市川げんき整骨院
千葉県市川市市川1丁目3−7
TEL:047-324-8770

 

[ 2016年9月27日 ]

市川げんき整骨院のご案内

【住所】〒272-0034 千葉県市川市市川1丁目3−7【電話】TEL:047-324-8770

院景観

受付時間 土・日・祝
10:00 ~ 13:00 8:30 ~12:30
15:30 ~ 21:30 15:00 ~ 17:30

当院までの地図

JR「市川駅」シャポー口から徒歩3分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

市川げんき整骨院マップ

市川南、北方町、真間など広く地域の方にお越しいただいております。

○ JR「市川駅」から市川げんき整骨院までの道のりです。

JR「市川駅」→ 3分
シャポー
1.シャポー口を出てまっすぐ進みます。
十字路
2.十字路があるので、そこを右に曲がります。
看板
3.歩いて3分ほどで当院の看板が見えてきます。
看板
4.この大きな看板が目印です。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する