むちうちなら市川げんき整骨院

市川げんき整骨院

ぎっくり腰(急性腰痛症)|市川駅

皆様こんにちは!
市川げんき整骨院です。
急激に涼しくなり、「秋の季節の到来」を感じますね。

さて、本日の市川げんき整骨院は
「ぎっくり腰」について
触れてみたいと思います。

重いものを突然持ち上げた際に
腰を”ギクッ”と痛めてしまうのは
「ぎっくり腰」と呼ばれる症状で
広く知られている腰の症状のひとつでもありますが、
明らかな原因はわかってはいませんが
筋肉が阻害され、骨盤の腸骨と脊柱をつないでいる
仙腸関節などが障害され、引き起こされる場合もあります。

普段からスポーツなどで腰を使うことが多い方や
重たいものを持ち上げたりする職業の方、
デスクワークや、立ち仕事など
お仕事柄、同じ姿勢を続けなければならない方は
特に腰に負担がかかりやすいと言われています。

また、布団の上げ下ろしや
洗顔をしようとして上半身をかがめたりした際などの
日常生活における何気ない動作で、
腰を痛めてしまう方もとても多くいらっしゃいます。

また、この腰の痛みを十分に施術をおこなわずに
放っておいてしまいますと
しばらくしてから、
また同じ腰の痛みに悩まされてしまったりすることもあります。
また、とても多いのが腰が痛いから、
運動を制限してしまい、そのことがストレスとなって
さらに腰の痛みが強くなってしまうという悪循環もあるのです。

こういった腰の痛みには、
まずはご自身の腰の”どの部分が、いつくらいから、どのくらいの時間痛むのか”
またその事によってどんな施術をしてきたのかを
病院の先生に問診の際にしっかりと伝え、
X線の検査やMRI検査などの検査を用いて診断をおこないます。

そしてこのような腰痛症で、整形外科へ受診した場合の施術法としましては、

薬物療法・・・お薬による施術で、非ステロイド消炎鎮痛薬や湿布薬などが用いられます。

神経ブロック療法・・・整形外科などで用いられている施術方法で、
局所麻酔薬と呼ばれる薬を用いることで
”神経の痛みの伝達をブロック”させることから、この呼び名がつきました。

理学療法・・・運動や手技療法、電気や温熱などによって、
身体の機能改善を目指す施術方法です。
筋力の向上や、関節の可動域をひろげたりすることを目的におこないます。

腰のコルセットなどで固定するなどの、様々な方法があるのです。

当院でも、このような腰痛の症状に対して、
患者様へヒアリングをおこない、その症状に応じた
温熱療法手技療法や、矯正施術
また腰のコルセットの販売などもおこなっておりますので
腰の痛みにお悩みの方がいらっしゃいましたら
どうぞお気軽にご相談ください。

市川げんき整骨院
〒272-0034 千葉県市川市市川1丁目3−7
TEL:047-324-8770

[ 2016年10月11日 ]

市川げんき整骨院のご案内

【住所】〒272-0034 千葉県市川市市川1丁目3−7【電話】TEL:047-324-8770

院景観

受付時間 土・日・祝
10:00 ~ 13:00 8:30 ~12:30
15:30 ~ 21:30 15:00 ~ 17:30

当院までの地図

JR「市川駅」シャポー口から徒歩3分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

市川げんき整骨院マップ

市川南、北方町、真間など広く地域の方にお越しいただいております。

○ JR「市川駅」から市川げんき整骨院までの道のりです。

JR「市川駅」→ 3分
シャポー
1.シャポー口を出てまっすぐ進みます。
十字路
2.十字路があるので、そこを右に曲がります。
看板
3.歩いて3分ほどで当院の看板が見えてきます。
看板
4.この大きな看板が目印です。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する