むちうちなら市川げんき整骨院

市川げんき整骨院

尾骨の痛み|市川駅

こんにちは!市川げんき整骨院です。
昨日は、およそ1ヶ月ぶりの雨でした。
前回、雨が降ったのは1月8日~9日にかけてだそうですから、
かなり長い間、雨が降っていないことになります。
そうすると、空気も乾燥し50%~60%の十分な湿度を保てず、
ウイルスが蔓延しやすい気候になりますので、
インフルエンザ、ノロウイルスなどの感染など、
体調には十分にお気をつけくださいね。

さて、本日の市川げんき整骨院では、
長時間座っているお仕事をされている方に多い症状と言われている、
「尾てい骨痛(びていこつつう)」について触れてみたいと思います。

お尻の真ん中を背中に沿ってなぞっていくと
ボコッと骨が出ている場所があると思いますが、
そこが「尾てい骨(びていこつ)」です。
その付近が痛んでいる方はいませんか??

尾骨は、子供のころは5つに分かれているのですが、
大人になるとくっついて動かなくなる骨です。
例えば、以前、何かの拍子で転んで尻もちをついてしまったときに、
お尻の骨を打ってしまったり、
もともと、尾てい骨が張っている方には特に
痛みやすいと言われています。
近年パソコンなどで長時間机に向かう仕事や、
長距離運転をされる方、
立ち仕事などで同じ姿勢をされる方が、
尾骨の痛みを感じやすいと言われています。

もし尾てい骨に痛みを感じたら、
まずは「骨に異常が無いのか」という確認を
病院へ足をはこんで、おこないましょう。
場合によっては、尾てい骨が骨折してしまっていたり
ヒビが入ってしまっていることもありますので、
適切な施術をおこなうことが大切です。

骨に異常がない場合、
日常生活での姿勢に気をつけて過ごしてみましょう。
腰や骨盤が後ろに傾いている状態ですと、
尾骨が椅子に当たりやすくなります。
長時間座る姿勢を続ける場合などは
時々立ったりなどの姿勢に変化をつけること。
などの日常生活で注意をすることも大切です。

そして悪い姿勢を続けていることで、
肩こり、腰痛などに慢性的に悩まされてしまい、
マッセージ店などに足を運んでも
同じ痛みやコリを繰り返してしまうこともあります。

市川げんき整骨院では、猫背などの方へ
正しい姿勢に導くための
”姿勢矯正””骨盤矯正”などの施術をおこなっております。
また、「凛座(りんざ)」と呼ばれる
骨盤座椅子の販売もおこなっております。

気になる方はどうぞお気軽にお声がけください。

市川げんき整骨院
〒272-0034 千葉県市川市市川1丁目3−7
TEL:047-324-8770

[ 2017年2月6日 ]

市川げんき整骨院のご案内

【住所】〒272-0034 千葉県市川市市川1丁目3−7【電話】TEL:047-324-8770

院景観

受付時間 土・日・祝
10:00 ~ 13:00 8:30 ~12:30
15:30 ~ 21:30 15:00 ~ 17:30

当院までの地図

JR「市川駅」シャポー口から徒歩3分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

市川げんき整骨院マップ

市川南、北方町、真間など広く地域の方にお越しいただいております。

○ JR「市川駅」から市川げんき整骨院までの道のりです。

JR「市川駅」→ 3分
シャポー
1.シャポー口を出てまっすぐ進みます。
十字路
2.十字路があるので、そこを右に曲がります。
看板
3.歩いて3分ほどで当院の看板が見えてきます。
看板
4.この大きな看板が目印です。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する