むちうちなら市川げんき整骨院

市川げんき整骨院

骨折の種類|市川駅

こんにちは
市川げんき整骨院です。
昨日はあたたかな陽気に包まれましたね。
4月並みの気温だったそうですよ、
一転、今日は寒さが戻りましたが
寒暖の差で体調を崩されないようにご注意くださいね。

さて、本日の市川げんき整骨院のブログでは
交通事故でも多いケガのひとつ
「骨折とその種類」について触れてみたいと思います。

交通事故による骨折は、一部位だけにとどまらず
複数個所、骨折してしまう場合があります。
それは事故時、どの位のスピードが出ていたのか、
どの方向からどのようにぶつかったのかなどの
事故当時のご状況によっても異なります。

鎖骨骨折・・・実は、骨折の全体の約10%ほどを占めると言われている、
とても多い骨折部位です。交通事故などでぶつかって折れることが多い部位です。

肋骨骨折・・・よく耳にすることも多いかと思いますが、こちらも骨折全体の約10%ほどを占めており、
不完全骨折(ひびなどの)を含めると、骨折全体で一番多い部位と言われています。
ときには肋膜や肺の損傷なども引き起こす場合もあります。

上腕骨外科頸部骨折・・・転んだ時などに、手や肘をついたときに引き起こされる骨折です。

上腕骨骨幹部骨折・・・野球の投球をする際や、腕相撲をした時などに、
自分自身の筋力によって引き起こされる場合もあります。

上腕骨下端部骨折・・・転んだ際にお子さんがよく骨折してしまいます。

肘頭骨折

両前腕骨骨折

モンテギア骨折

橈骨下端骨折・・・高齢者に多い骨折と言われています。
大腿骨頸部骨折・・・同上

大腿骨骨幹部骨折

膝蓋骨骨折

下腿骨骨幹部骨折

果部骨折

踵骨骨折

骨盤骨折・・・腸骨・坐骨・恥骨のどれもがそれぞれに骨折することがあります。

脊椎骨折・・・脊椎の骨折は、その部位によって頸椎骨折と胸・腰椎骨折に分けられます。
そのほとんどが、脱臼骨折のかたちです。

柔道整復師は、厚生労働大臣から認めた国家資格です。
手術や投薬などはおこなっていませんが、
法律によって骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷などの医療行為が認められています。
※骨折・脱臼の施術においては応急処置以外は医師の同意が必要となります。

突然の交通事故によって、ケガをしてしまった場合、
見た目には判断ができなくても、
骨折、脱臼、などの何らかの損傷をしてしまっている場合もあります。
すぐに施術院へと足を運び、適切な施術を受けましょう。

市川げんき整骨院
〒272-0034 千葉県市川市市川1丁目3−7
TEL:047-324-8770

[ 2017年1月31日 ]

市川げんき整骨院のご案内

【住所】〒272-0034 千葉県市川市市川1丁目3−7【電話】TEL:047-324-8770

院景観

受付時間 土・日・祝
10:00 ~ 13:00 8:30 ~12:30
15:30 ~ 21:30 15:00 ~ 17:30

当院までの地図

JR「市川駅」シャポー口から徒歩3分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

市川げんき整骨院マップ

市川南、北方町、真間など広く地域の方にお越しいただいております。

○ JR「市川駅」から市川げんき整骨院までの道のりです。

JR「市川駅」→ 3分
シャポー
1.シャポー口を出てまっすぐ進みます。
十字路
2.十字路があるので、そこを右に曲がります。
看板
3.歩いて3分ほどで当院の看板が見えてきます。
看板
4.この大きな看板が目印です。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する