むちうちなら市川げんき整骨院

市川げんき整骨院

筋と腱の症状|市川駅


こんにちは!
市川げんき整骨院です。
強い寒気によって、
急激に風が冷たくなり
風邪をひかれている方も、多いのではないでしょうか?
インフルエンザで学級閉鎖をしている地域もあり
今後も感染しないように、
十分に気をつけなければなりません。

手洗い・うがいはもちろんですが、
マスクの着用だけではなく、
食事中に同じお箸などを使用したりしないように
ご注意ください。

さて、本日の市川げんき整骨院のブログでは、
このような寒い季節にも痛めてしまう方も多い、

「筋と腱の症状」について
触れてみたいと思います。

1.ばね指 
よくこのばね指の症状となってしまうのが、親指・中指・薬指です。
特に中年以降の女性に多いご症状と言われており、
指の曲げ伸ばしの際に制限がかかる症状を「ばね指」と言います。
このばね指特有のご症状としては、ある決まった角度で
曲げ伸ばしがしずらい状態となります。

2.狭窄性腱鞘炎
ドゥケルバン症候群とも呼ばれ、よく手を使用する女性に多いと言われている症状で
親指側の手首に痛みが起こります。
長母指外転筋と短母指伸筋の腱鞘炎です。

3.上腕骨上顆炎
別名「テニス肘」と呼ばれるご症状です。
前腕を外回しや中回ししたり、手関節の激しい運動を伴う職業、
その名の通り、テニスなどのスポーツをされる方にみられます。
最近ではパソコンを利用される方にも多い症状です。

4.アキレス腱周囲炎
アキレス腱を過度に使いすぎますと、炎症をおこします。
スポーツ障害のひとつでもあります。
押さえると痛みが増し、症状が進行した場合には安静にしていても
痛みを感じる場合もあります。

5.アキレス腱断裂
アキレス腱は人体で最も強靭な腱でもありますが、
よくスポーツされる方に多い症状です。
多い年代としては20代、30代で、
性別で言いますと、男性が女性よりも約3倍ほど多いご症状と言われています。

6.ガングリオン
思春期の女性に多い症状と言われていて、
とくに痛みなどを伴わないことが多いのですが、
場合によっては痛みを伴います。
また、取り除いても再発することも多い症状です。

いかがでしたでしょうか?
この中に当てはまるご症状のある方は
早めに施術院へ行き、適切な施術を受けることが大切です。

市川げんき整骨院では、手術や投薬などは行えませんが
柔道整復師という国家資格を有したスタッフがおります。
柔道整復師は、整復・固定をおこなうことによって
人間の治癒能力を最大限に活用した施術をおこなっております。

現在、お身体の不調症状にお悩みの方は
どうぞお気軽に市川げんき整骨院へ
ご来院下さい。

市川げんき整骨院
〒272-0034 千葉県市川市市川1丁目3−7
TEL:047-324-8770

[ 2017年1月24日 ]

市川げんき整骨院のご案内

【住所】〒272-0034 千葉県市川市市川1丁目3−7【電話】TEL:047-324-8770

院景観

受付時間 土・日・祝
10:00 ~ 13:00 8:30 ~12:30
15:30 ~ 21:30 15:00 ~ 17:30

当院までの地図

JR「市川駅」シャポー口から徒歩3分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

市川げんき整骨院マップ

市川南、北方町、真間など広く地域の方にお越しいただいております。

○ JR「市川駅」から市川げんき整骨院までの道のりです。

JR「市川駅」→ 3分
シャポー
1.シャポー口を出てまっすぐ進みます。
十字路
2.十字路があるので、そこを右に曲がります。
看板
3.歩いて3分ほどで当院の看板が見えてきます。
看板
4.この大きな看板が目印です。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する