むちうちなら市川げんき整骨院

市川げんき整骨院

「整体で坐骨神経痛を軽減しよう」

最近では、いつでもどこでもスマートフォンを利用している方が増えています。
電車やバスではスマートフォンとにらめっこをしている方も多く、側からみると異様な光景に見えます。

このように集中してスマートフォンを見ていると同じ姿勢を何分も保つことになります。
例えば、背筋を伸ばして腰を伸ばしてスマートフォンを見ているということであれば、特に問題はないのですが、よくありがちなのは猫背の姿勢でスマートフォンを見ている場合です。

猫背でスマホを見たり、スマホを近づけて視点を動かさないのは、腰へ痛みがまっしぐらになってしまうでしょう。

猫背の場合には、首も前側に傾き、猫背によって腰も曲がってしまいます。
この腰の曲がりにより坐骨神経を圧迫させ、腰が痛み出すという結果に陥ることになります。

いわゆる坐骨神経痛というものです。
この坐骨神経痛の原因としては、先ほどのスマートフォンを長時間悪い姿勢で
見ている場合に腰やお尻の筋肉が硬直し、血行が悪くなり、最後は凝りから痛みへと悪化させることになります。

では、このような坐骨神経痛を予防するにはどのようなことをすればよいのでしょうか
よくある施術の例としては、坐骨神経痛は痛みですので痛みを和らげる措置として、湿布を貼って血行を改善させることがあります。

市販の湿布薬を使い、腰から尾てい骨付近を湿布します。
湿布することにより、神経痛が発生している筋の炎症を抑えることができます。

もう1つの施術の方法としては、整体へ行くことにより、坐骨神経痛が施術できます。

もし家の近くに整骨院がありましたら、まずは施術の一環として通院することをお勧めします。

坐骨神経は人間の座る姿勢によって痛みが変わってきますし、本来痛みが発生すべきではない腰の周辺においても、痛みが発生する場合があります。

このような場合、体自体が歪んでいる可能性も否定できません。
このような体の歪みについては自分ではわかりにくいものですので、まずはプロの腕で見てもらい、早く改善できるようにしてみてはいかがでしょうか。

当院では、坐骨神経痛の痛みや場所を特定し、その痛みがある場所に対し痛みの軽減をさせていくことができます。また、どうしても腰の痛みが引かない場合には、整形外科といった医療機関とも連携して対応することもできます。

患者様が早く改善し健康な体を取り戻するために、当院のスタッフは親身になって患者様本位で施術やカウンセリングをしていきます。

 

市川げんき整骨院
〒272-0034 千葉県市川市市川1丁目3−7
TEL:047-324-8770

[ 2018年3月11日 ]

市川げんき整骨院のご案内

【住所】〒272-0034 千葉県市川市市川1丁目3−7【電話】TEL:047-324-8770

院景観

受付時間 土・日・祝
10:00 ~ 13:00 8:30 ~12:30
15:30 ~ 21:30 15:00 ~ 17:30

当院までの地図

JR「市川駅」シャポー口から徒歩3分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

市川げんき整骨院マップ

市川南、北方町、真間など広く地域の方にお越しいただいております。

○ JR「市川駅」から市川げんき整骨院までの道のりです。

JR「市川駅」→ 3分
シャポー
1.シャポー口を出てまっすぐ進みます。
十字路
2.十字路があるので、そこを右に曲がります。
看板
3.歩いて3分ほどで当院の看板が見えてきます。
看板
4.この大きな看板が目印です。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する