むちうちなら市川げんき整骨院

市川げんき整骨院

疲れ目|市川駅


皆様こんにちは!
市川駅より徒歩2分の場所にあります
市川げんき整骨院です。
9月も最終日となりました。
明日からは10月に突入します。
今朝は気温も涼しくなり、
すっかり「秋の陽気」といった雰囲気ですね。

「秋」といえば、
食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、行楽の秋。
過ごしやすい陽気から、様々な趣味に打ち込めそうです。
皆さんにとっての「秋」はどんな「秋」ですか?

さて、本日の市川げんき整骨院のブログでは
「目の疲れ」について触れたいと思います。
近年、パソコンやスマートフォン、タブレットPCの利用によって
この「目の疲れ」の症状にお悩みの方が増加傾向にあるように感じます。
例えば、ドライアイの症状によって、目を守るための涙の量が不足してしまったり、
涙の質のバランスが崩れてしまうことによって
涙が目に均等にいきわたらなくなってしまったり、
目の表面が傷ついてしまうという症状です。

・目が疲れる
・ものがかすんで見える
・目が赤い
・目が疲れやすい
・目の乾きを覚える
・目がゴロゴロとする
・めやにがでる

などが自覚症状として現れます。
もし上記に当てはまるご症状がある場合には
さらに「ドライアイ」があるかどうかのチェック方法として、
10秒以上目を開け続けられない方や
まばたきの回数が多い方は、ドライアイの可能性があるのです。

このドライアイのご症状の原因としましては、
加齢によるもの(高齢者社会も原因のひとつです)
エアコンの使用、コンタクトレンズの装用者の増加、
ストレスの多い環境が原因として考えられます。

また、日頃から目に優しい日常生活を送ることも
大切なポイントです。
デスクワークの方などは、1時間目を使う作業をしたら
15分間は目を使わない他の作業をするなど、
こまめに休憩をはさみましょう。
また、加湿器などを上手に利用して
目が乾きすぎないようにしましょう。

PCやスマートフォンを利用するときには
ブルーライトをカットする眼鏡を利用することも大切ですし、
画面からできるだけ、目を離して利用することも心がけておきましょう。

また、眼科などでも病院から処方される
人口涙液などの薬や、ジクアホソルナトリウムといった
新しいタイプの目の薬もありますので
眼科へ足を運ぶことも良いでしょう。

市川げんき整骨院では
お疲れの目にも改善が期待できる
手技療法もおこなっております。

毎日使う”目”ですから
一生使う”目”
労わって、毎日を過ごしていきましょう。

市川げんき整骨院
千葉県市川市市川1丁目3−7
TEL:047-324-8770

 

[ 2016年9月30日 ]

市川げんき整骨院のご案内

【住所】〒272-0034 千葉県市川市市川1丁目3−7【電話】TEL:047-324-8770

院景観

受付時間 土・日・祝
10:00 ~ 13:00 8:30 ~12:30
15:30 ~ 21:30 15:00 ~ 17:30

当院までの地図

JR「市川駅」シャポー口から徒歩3分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

市川げんき整骨院マップ

市川南、北方町、真間など広く地域の方にお越しいただいております。

○ JR「市川駅」から市川げんき整骨院までの道のりです。

JR「市川駅」→ 3分
シャポー
1.シャポー口を出てまっすぐ進みます。
十字路
2.十字路があるので、そこを右に曲がります。
看板
3.歩いて3分ほどで当院の看板が見えてきます。
看板
4.この大きな看板が目印です。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する