むちうちなら市川げんき整骨院

市川げんき整骨院

四十肩と五十肩|市川駅


こんにちは!
市川げんき整骨院です。
真冬のような寒さの昨日とはうって変わって
今日は一気に気温もあがり
暖かい陽気に包まれていますね。
ですが明日の朝はまた寒くなるそうですので
急激な寒暖の差で体調を崩されないように
くれぐれも体調にはお気をつけくださいね。

さて、本日の市川げんき整骨院では
中年以降に起こると言われている
肩の痛み、「五十肩・四十肩」の症状について
触れたいと思います。

この四十肩・五十肩は、
一般的にもよく聞く症状名ではないでしょうか?

症状が重い方の場合ですと、
夜の間の激しい痛みに悩まされてしまうご症状です。

また、「四十肩・五十肩」は肩だけの痛みに留まらず
お背中や肘にまで、痛みが現れてしまう方も少なくありません。

また”急性期”と””慢性期”とに分かれており
急性期の場合には、痛みも激しく
少し動かすだけでも激しい痛みを感じてしまうことが多く
まずは安静にすることが必要となります。

”慢性期”になると、激しい痛みは治まってきますが
腕の上げ下ろしや、後ろへと回す動作がしづらくなってきます。
これを「肩関節拘縮(かたかんせつこうしゅく)」と言います。
髪を洗うことや、着替えの際などの日常生活に影響を及ぼしてしまいます。

この四十肩・五十肩の原因としては、
関節包や滑液包に炎症が起きている場合が多いので
温めたりするなど、血流を促すことで
ご症状が改善へと向かう場合が多いです。

また、肩の痛みには「肩関節腱板損傷(かたかんせつけんばんそんしょう)」
など他の症状が潜んでいる恐れもありますので、
肩の痛み、腕のしびれを感じたら、
まずはしっかりと検査をおこなうことが大切です。

市川げんき整骨院では
このような「四十肩・五十肩」の方のための
施術をおこなっております。

現在、
”肩の痛み”
”腕のしびれ”
”腕があがらない”
”肩の動きに制限がある”
などの症状にお悩みの方は
もしかしたら、「四十肩・五十肩」の疑いがあります。

その他の気になる痛み、つらいご症状は我慢なさらず
どうぞお気軽に
市川げんき整骨院にご来院ください。

市川げんき整骨院
〒272-0034 千葉県市川市市川1丁目3−7
TEL:047-324-8770

[ 2017年3月16日 ]

市川げんき整骨院のご案内

【住所】〒272-0034 千葉県市川市市川1丁目3−7【電話】TEL:047-324-8770

院景観

受付時間 土・日・祝
10:00 ~ 13:00 8:30 ~12:30
15:30 ~ 21:30 15:00 ~ 17:30

当院までの地図

JR「市川駅」シャポー口から徒歩3分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

市川げんき整骨院マップ

市川南、北方町、真間など広く地域の方にお越しいただいております。

○ JR「市川駅」から市川げんき整骨院までの道のりです。

JR「市川駅」→ 3分
シャポー
1.シャポー口を出てまっすぐ進みます。
十字路
2.十字路があるので、そこを右に曲がります。
看板
3.歩いて3分ほどで当院の看板が見えてきます。
看板
4.この大きな看板が目印です。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する