むちうちなら市川げんき整骨院

市川げんき整骨院

肘関節側靭帯損傷|市川駅


こんにちは!
市川げんき整骨院です。
雨の日が続いていますね。
これから、春の長雨の季節がやってきますので
レインコートやレインブーツなどを準備して
雨の季節を快適に過ごせるように
していきたいですね。

さて、このような季節にお悩みの方も多いのではないでしょうか?
雨の季節や特に多いと言われているご症状
”痛み”や”しびれ”などでお困りの方はいませんか?

その中でも肘の痛みの症状
「肘関節側副靭帯損傷(ひじかんせつそくふくじんたいそんしょう)」について
触れたいと思います。
肘の関節は、曲げ伸ばしだけで横に曲げることはできません。
しかしながら、交通事故などで横からの衝撃を受けますと
衝撃を受けた側と反対側の靭帯が損傷をしてしまいます。

交通事故のケガの特徴として
一部いだけではなく複数個所を同時に受傷してしまう
という点が挙げられます。
その為、一番強い痛み、ケガを負っている部位に
気を取られてしまいますが、
全身をしっかりと調べて、損傷を負っていないかどうかの確認を
しっかりと行うことが大切です。

そして「肘関節側副靭帯損傷(ひじかんせつそくふくじんたいそんしょう)」の
ご症状の場合、
まず一番に行わなければならないのが、
靭帯の損傷度合いを調べることです。
その後、状態に応じて
そして包帯やギプス、テーピングなどで固定し、
安静にしておくことです。

靭帯の損傷の度合いにもよりますが
捻挫や靭帯の損傷の場合には、
3~4週間の期間が必要だと言われています。

市川げんき整骨院では、
国家資格でもある、柔道整復師がおります。
柔道整復師は手術や投薬などはすることはできませんが
しかしながら、法律において
骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷(筋・腱の損傷)などの
医療行為が認められています。
(骨折、脱臼の場合応急手当のみ)

もし、突然交通事故に遭ってしまったら
まずは病院へ足を運び
検査を受けましょう。

そして、現在のお身体の様子をしっかりと調べてもらいましょう。
その後、痛みが中々とれない
天候の悪い日に痛みやしびれなどのご症状にお悩みの方は
是非、市川げんき整骨院にご相談ください。

同じご症状でも、お身体への現れ方は患者様のよって異なります。
十人の患者様がいたら、十通りのお身体のご状態があるのです。
それぞれの患者様に合った施術をご提案できるように
市川げんき整骨院では、
患者様のお声を聞く事を心がけています。
どうぞお気軽に当院までご相談ください。

市川げんき整骨院
〒272-0034 千葉県市川市市川1丁目3−7
TEL:047-324-8770

[ 2017年3月14日 ]

市川げんき整骨院のご案内

【住所】〒272-0034 千葉県市川市市川1丁目3−7【電話】TEL:047-324-8770

院景観

受付時間 土・日・祝
10:00 ~ 13:00 8:30 ~12:30
15:30 ~ 21:30 15:00 ~ 17:30

当院までの地図

JR「市川駅」シャポー口から徒歩3分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

市川げんき整骨院マップ

市川南、北方町、真間など広く地域の方にお越しいただいております。

○ JR「市川駅」から市川げんき整骨院までの道のりです。

JR「市川駅」→ 3分
シャポー
1.シャポー口を出てまっすぐ進みます。
十字路
2.十字路があるので、そこを右に曲がります。
看板
3.歩いて3分ほどで当院の看板が見えてきます。
看板
4.この大きな看板が目印です。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する