むちうちなら市川げんき整骨院

市川げんき整骨院

「顎関節症の症状と治療について」

「口が大きく開かない」、「顎が痛む」、「顎が鳴る」こんな症状に悩んでいませんか?実はその症状、“顎関節症”と呼ばれる疾患かもしれません。

顎関節症とは、顎の関節周辺に何らかの要因により異常を生じることで、“痛み”や“口が開かない”などの症状が現れます。

軽症のものから重症まで症状は様々で、施術を行わないことで「口が開かない」、「顎に痺れがある」、「噛むと痛い」などの症状が悪化し、日常生活に支障をきたします。

顎関節症の症状は顎周辺のみだけではなく、全身にも現れることがあります。全身症状としては、肩こり・頭痛・めまい・睡眠障害・しびれ・自律神経失調症などがあります。気になる症状がある場合は、顎関節症の可能性があります。

顎関節症の原因は「噛み合わせの異常」とされてきましたが、他にも様々な原因があり、それらの原因が重なり合うことで発症すると言われています。

噛み合わせ以外に考えられる原因は、「姿勢の悪さ」、「顎に悪い癖」、「ストレス」、「交通事故などによる外傷」、「リウマチ」、「多発性関節炎」などが挙げられます。

患者様の数はここ十数年で増加しており、20~30代がピークで女性に多い傾向にあります(男性の2~3倍)。しかし、老若男女関係なく起こる疾患のため、少しでも顎関節周辺や全身に気になる症状がある場合は施術が必要です。

顎周辺の症状だと歯科や口腔外科をイメージする方が多いと思いますが、当院のような整骨院での適応となる場合がほとんどです。ただし、原因が歯にある場合は、歯科や口腔外科での施術が対象となります。

当院のような整骨院での施術が改善的なタイプは「筋肉によるもの」、「関節包・靭帯によるもの」、「関節円板によるもの」です。これらに当てはまる場合は、当院での施術をすすめします。

当院での施術の基本は、関節周辺の施術だけではありません。指圧やマッサージなどで背骨や筋肉の疲労回復を図り、全身の状態に合わせ身体のゆがみを整えます。

これにより、症状の緩和を目指します。また、全身のゆがみを整えることで身体の代謝アップにも繋がり、症状が再発しにくい身体づくりも可能です。

症状改善には、当院に通うだけでなくセルフケアも重要となります。セルフケアを行うことで症状の改善だけでなく、再発防止にも繋がります。

マッサージ・顎の運動・ストレスを溜めない・良い姿勢を保つ・うつ伏せ寝をしない・顎に負担をかけない(硬いものばかり食べない、歯を食いしばらない・頬杖をつかない等)等、これらの点について日常生活で気をつけていきましょう。

市川げんき整骨院
〒272-0034 千葉県市川市市川1丁目3−7
TEL:047-324-8770

[ 2018年3月3日 ]

市川げんき整骨院のご案内

【住所】〒272-0034 千葉県市川市市川1丁目3−7【電話】TEL:047-324-8770

院景観

受付時間 土・日・祝
10:00 ~ 13:00 8:30 ~12:30
15:30 ~ 21:30 15:00 ~ 17:30

当院までの地図

JR「市川駅」シャポー口から徒歩3分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

市川げんき整骨院マップ

市川南、北方町、真間など広く地域の方にお越しいただいております。

○ JR「市川駅」から市川げんき整骨院までの道のりです。

JR「市川駅」→ 3分
シャポー
1.シャポー口を出てまっすぐ進みます。
十字路
2.十字路があるので、そこを右に曲がります。
看板
3.歩いて3分ほどで当院の看板が見えてきます。
看板
4.この大きな看板が目印です。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する